Wi-Fi接続をQRコードにする方法

更新日:2月4日

面倒なSSIDとパスワード入力はもうやめましょう。スマホのカメラからQRコードをかざすだけで簡単にWi-Fiに繋がります。さらに、直接入力することも考慮しテンプレートっぽいファイルを作って共有します。ファイルをダウンロードして修正して使ってください。


 

まず、下のリンクから「QR CODE ジェネレーター」に入ります。

https://www.qr-code-generator.com


1.WIFIを選ぶ

2.SSIDを書く

3.パスワードを書く

4.QR CODE生成ボタンをクリック

5.生成さらたQR CODEを一度試します。→繋がらなかったら2番に戻ります。

6.QR CODEをダウンロード!



 

直接入力用のSSIDとパスワード、QR CODE差し替えを行う
直接入力用のSSIDとパスワード、QR CODE差し替え

その後は、下のファイルをダウンロードして、SSID、パスワード、6番でダウンロードしたQR CODE画像を差し替えます。

ファイルフォーマットは「Apple Pages」、「Microsoft Word」、「Google Slides」を用意しました。
APPLE WIFI-QR-CODE
.pages
Download PAGES • 242KB

MS WORD WIFI-QR-CODE
.docx
Download DOCX • 1.26MB

1.SSIDを書きます

2.PASSWORDを書きます

3.QR CODE画像を差し替えます

4.印刷して見やすいところの壁に貼っとく


Google Docsの場合


以上です。どげです?

これからWi-Fi聞かれたら、QR CODEでドヤ顔ですね。



質問などありますか?

チャット、コメント、メール、SNS

なんでも、いつでも、気軽に聞いてください。


それでは、良い一日を!だんだん。

ICTおせっかい韓国人そんさんひょん




閲覧数:89回0件のコメント

関連記事

すべて表示